2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE) 男子 Division1 最新順位

[alert title="最新はコチラ!"][st-jet-list2 id="4293"]

[/st-cmemo]

ここでは、2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE) 男子 Division1の最新の結果と順位を適時アップしていきます。
直近の試合結果と順位が分かります。

週明けに最新情報をのんびり更新していくので、のんびりお待ちいただければと思います。

あわせて読みたい

【分かりやすい】2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE) DIVISION1 大会要項

2020/07/14

2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE) 女子 Division1 結果一覧

2020/08/13

2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE) 女子 Division1 最新順位

2020/07/14

新しくなった2018/19 Vリーグ(V.LEAGUE)をまとめてみた

2020/07/14

ファイナル

パナソニックが連覇達成!

2019/4/14(日)

武蔵野の森総合スポーツプラザ

パナソニックパンサーズ 3

26-24

25-20

25-20

0 JTサンダース

2019/4/7(日)

武田テバオーシャンアリーナ

パナソニックパンサーズ 3

25-22

17-25

23-25

33-31

16-14

2 JTサンダース

ファイナル3

ファイナルはパナソニック、JTに決定!

2019/3/31(日)

川崎市とどろきアリーナ

JTサンダース 3

25-19

25-22

20-25

28-26

1 東レアローズ

2019/3/30(土)

川崎市とどろきアリーナ

JTサンダース 3

25-21

25-27

28-26

23-25

15-13

2 東レアローズ

ファイナル6

ファイナル3は、パナソニック、JT、東レに決定!

順位表

順位表内のポイントは、以下のとおりです。
※表は横にスクロールできます!

条件 ポイント
〇3-0, 〇3-1で勝利 3
〇3-2で勝利 2
●2-3で敗戦 1
●1-3, ●0-3で敗戦 0
順位 チーム 試合 ポイント 勝率 セット
1 パナソニック 5 15 3 2 0.60 12 7 1.71
2 JT 5 13 4 1 0.80 12 8 1.50
3 東レ 5 12 4 1 0.80 14 9 1.56
4 サントリー 5 10 2 3 0.40 10 12 0.83
5 豊田 5 6 1 4 0.20 7 14 0.50
6 5 4 1 4 0.20 8 13 0.62

対戦表

順位 チーム パナ JT 東レ サントリ 豊田
1 パナソニック -
2 JT -
3 東レ -
4 サントリー -
5 豊田 -
6 -

 

レギュラーラウンド

順位表

順位表内のポイントは、以下のとおりです。
※表は横にスクロールできます!

条件 ポイント
〇3-0, 〇3-1で勝利 3
〇3-2で勝利 2
●2-3で敗戦 1
●1-3, ●0-3で敗戦 0
順位 チーム 試合 ポイント 勝率 セット
1 パナソニック 27 68 23 4 0.85 72 24 3.00
2 サントリー 27 56 19 8 0.70 65 40 1.62
3 豊田 27 53 19 8 0.70 62 38 1.63
4 JT 27 53 17 10 0.63 62 36 1.72
5 東レ 27 49 16 11 0.59 55 41 1.34
6 27 47 15 12 0.56 57 42 1.36
7 ジェイテクト 27 41 13 14 0.48 52 51 1.02
8 東京 27 24 8 19 0.30 32 63 0.51
9 大分 27 11 4 23 0.15 22 74 0.30
10 長野 27 3 1 26 0.04 8 78 0.10

対戦表

順位 チーム パナ サントリ 豊田 JT 東レ ジェイ 東京 大分 長野
1 パナソニック -

















2 サントリー

-















3 豊田



-













4 JT





-











5 東レ







-









6









-







7 ジェイテクト











-





8 東京













-



9 大分















-

10 長野

















-

※ 〇:3-0, 3-1 △:3-2 ▲:2-3 ●:0-3, 1-3

 

過去のポイント

過去のポイントも残しておきます。

2/23、24:終わってしまった

長いと思っていたレギュラーも終わりましたね。
これからのファイナルも楽しみなのですが、何となく寂しくなりませんか?

シーズンは長い

リーグが始まった当初からは想像できない位、いいバレーをするチームもいくつかありましたね。
確かに10月末から数ヶ月もやっていれば、チームも変わりますよね。

ファイナルまで考えると、10月末から4月までと約半年。
それだけに、ケガなどの離脱が少ない、またはサブが充実しているチームが結局は強いのでしょう。

最後は堺

ファイナル6の最後の切符は堺が掴みました。
まさかパナソニックにストレート勝ちをするとは思っていなかったので、驚きました。

ファイナルで、堺がどこまで順位を上げられるか、楽しみになってきました。

3/9、10:パナソニックに注目!

ファイナル6は、一週休んでの開催になります。
どの試合も気になりますが、この2日はパナソニックが気になっています。
3/9は豊田合成、3/10は堺と、3レグ最後に負けたチームと連戦なのです。

豊田合成はイゴールが戻ってくる可能性もあるので、かなり手強いはずです。
堺も23日のバレーができれば、連勝かもしれません。

首位パナソニックが、どんなバレーをするのか楽しみです。

2/16、17

内定選手

豊田合成の勝岡、堺の樋口、東レの酒井などの内定選手がチームを変えてしまう位の活躍をしていますね。

最初は「なんで内定選手を出すの!?」と思ったけど、恐れいりました。。。

あと1枠

いよいよファイナル6が決まりつつあります。

もう残りはあと1つ。

堺かジェイテクトか。

この週、堺は4ポイント獲得に対し、ジェイテクトは連敗となりポイントを取れませんでした。

第3レグも、もう次週で終わりです。

なんか寂しい。

FC東京

FC東京がJTに勝ちましたね。

正直、びっくりしました。

「上位に負けっぱなしじゃ終われない!!」という横断幕に、FC東京の意地を見ました。

来年につながる勝利になるかもしれませんね。

2/23、24:最後の一枠

23日はJT対サントリーと、パナソニック対堺

24日はジェイテクト対豊田合成と、パナソニック対東レ

これらに注目しています。

堺とジェイテクト、最後の一つはどこになるか?

できれば生放送で観たいと思っています。

2/8~10:パナソニック、東レ、JT

パナソニックのレギュラーラウンド首位が決まりました。
そのためか10日の豊田合成戦では、クビアクがお休み。
今後のパナソニックは、ファイナルに向けての調整に入りそうですね。

と、首位だけは余裕ですが、それ以下は混戦です。
2~4位争いと、5~7位争いが激しくなっています。

この週末で驚いたのが東レ。
サントリー、JT戦をきっちり連勝して6ポイントゲットしました。
観ている限りではそんなに調子が良いとは思えなかったのですが、交代選手が上手く機能するわブロックを連発するわで、神がかった感じすらしました。
上位にすごいバレーをしたかと思えば、下位チームに苦戦したりと、東レは読めないチームですね。。。

痛かったのは、JT。
堺、東レという下位相手に1ポイントも取れずに負けたのは、ファイナル6にも影響がありそうです。
次週のFC東京、ジェイテクト戦は、しっかり勝ちきっておきたいところでしょう。

2/16、17:ジェイテクト、豊田合成に注目

ジェイテクトがサントリー、JTと連戦です。
ジェイテクトからすれば、連勝してファイナル6圏内を死守したいところ。
一方のサントリー、JTは2位を確保するためにも負けられません。

豊田合成も東レ、堺と連戦です。
東レ、堺ともファイナル6争いをしているだけに、すごい試合になりそうな予感がしています。

2/2、3:清水選手が戻ってきた!

今回のポイントは、パナソニックに清水選手が戻ったこと。
短い時間ながら、いい動きをしていました。
これからの活躍が楽しみです。
注目のサントリー、JT戦も連勝し、ファイナルに向けて抜かりなし、という感じでした。

一方で、ジェイテクト、堺、東レのファイナル6争いも面白くなってきました。
堺は先週の東レ戦から3連勝。
2/2のジェイテクト戦も、完全に堺のペースでした。

その翌日の2/3では、ジェイテクトは東レにストレート勝ち。
今度はジェイテクトのペースでした。

天皇杯で勢いづいたはずの東レは、どうしたんだろう?
堺、ジェイテクト戦では、あの強かった東レとは別人な位です。

来週はサントリー、JTとの対戦が控えているだけに、立て直していい試合をして欲しいですね。

2/8~10:ファイナル6争いに注目!

3連休は、堺、東レに注目です。
それぞれサントリー、JTとの連戦です。
この結果によっては、また順位が変わります。
書き換えがめんどくさいけど

もちろんサントリー、JTにしても負けられないので、楽しみです。

4位から7位までのポイント差が5点。
ファイナル6に向けて、まだまだ目が離せません。
おかげで毎日寝不足です。。。

 

1/26、27:第3レグ開始早々から波乱あり

まず注目の豊田合成。
JT戦のストレート負けに続き、サントリー戦も2セットダウン。
ヤバいと思ったら息を吹き返し、フルセットで勝利。

イゴールから山田への交代と、ムセルスキーを拾いまくったことが逆転勝利のポイントでした。
豊田合成の層の厚さをしみじみ感じました。
フルセット勝ちの2ポイントとはいえ、この1勝で豊田合成のチーム状態が上がりそうな気がします。

一方で堺が東レに快勝。
天皇杯以降、乗ってる東レがストレート負けとはびっくり。
ファイナル6射程圏内の堺はサーブとブロックが良く、東レはやりたいことができていないように見えました。
堺のベストゲームの一つではないでしょうか。

※堺 対 東レ戦はV.LEAGUE TVで視聴可能です!

現時点で首位パナソニックが独走していますが、2位争いはJT、サントリー、豊田合成。
5位、6位争いはジェイテクト、東レ、堺という感じで第3レグは進みそうですね。

2/2、3:首位パナソニックに注目!

パナソニックは、2/2に3位サントリー戦、2/3に2位JT戦と、かなり重要な2日間になります。
ここでパナソニックが連勝して6ポイント取ると、レギュラー首位ほぼ決定です。

そうなると今後の試合で主力を休ませる可能性もあるので、JT、サントリーは負けられません。
ファイナルでプレッシャーを与えるためにも、パナソニックに勝って苦手意識を植え付けておきたいですよね。

 

1/19、20:豊田合成、ふんばる

(個人的に)注目の豊田合成は2位サントリー(19日)、首位パナソニック(20日)と対戦して1勝1敗。
豊田合成のチーム力が徐々に上がっている感じがしました。

 

あと、見逃せないのは東レ。
きっちり順位を上げましたね。

 

2レグを終えて頭一つパナソニックが出ましたが、2位以下は混戦です。
東レ、豊田合成がどこまで巻き返すのか注目しています。

1/26、27:やはり豊田合成に注目!

1/26、27の注目も豊田合成。
というのも、3位JT、2位サントリーと連戦なのです。

 

豊田合成は2週連続で上位陣との連戦になります。
JTとは勝敗数で並んでいるので負けられないし、
サントリーに2週連続で勝って、2位を射程圏内に入れたいところ。

 

一方のJT、サントリーだって負けられません。
JTからすればこの週を連勝して2位を狙いたいでしょうし、
サントリーは豊田合成に2週連続で負けるわけにはいきません。

 

3レグ序盤から激しい上位争いが繰り広げられそうなので、今から楽しみです。

1/12、13:天皇杯の勢い

天皇杯で準優勝の東レが、2位サントリー、首位パナソニックと対戦して1勝1敗。
パナソニックには天皇杯のリベンジをされましたが、サントリー戦は東レらしさが出た試合でした。
レセプションとセンターが安定しているので、コンビバレーが楽しいですよね。

 

一方で天皇杯で優勝したJTは、安定した戦いぶりで連勝。
豊田合成を下して、ますますノってる感じです。
特にエドガーの破壊力がすさまじかった!

 

この2チームの状態が上がってきたことで、面白くなってきました。

1/19、20:沖縄が熱い!

1/19、20の注目は、豊田合成。
2位サントリー、首位パナソニックと連戦です。

 

豊田合成としては重要な連戦です。
イゴールと勝岡両選手に注目してます!

 

沖縄でこの試合を見る方が、ちょっとうらやましいです。

-Vリーグ, 観る
-

© 2020 ウイバレ