バレーボールシューズに履き心地とクッション性を求めたら【ミズノウエーブモーメンタム】

ミズノウエーブモーメンタムは、発売当初からずっと気になっていました。
カタログページにある履き心地とクッション性を重視という部分に、これまでのバレーボールシューズとの違いを感じたからです。
参考 ウエーブモーメンタム ページミズノ

実際使ってみると、予想以上の履き心地とクッション性でアタッカーをしっかりサポートしてくれるシューズだと感じました。
ということで今回は、ミズノウエーブモーメンタムのレビューです。

ウエーブモーメンタム開封!

ウイーブモーメンタムを開封します。
ちなみに、Yahooショッピングで、これまで貯めていたTポイントを使って買いました!

色は無難な黒を選びました。

紐通しのポイント

紐を通していると、一番上の穴が3つになっていました。

実はここを使うと、いいことあります

一番上まで通す

まずは、通し方から。

step
1
反対側から持ってきた紐を、底の2ヶ所、三角形の底辺に通す

step
2
通した紐は、反対側の上、三角形の頂点に通します

step
3
1で通した底辺に、上に通した紐を通す

step
4
これを交互にやれば、おしまい

このように上まで紐を通すと、足とシューズの一体感が段違いに上がり、シューズの実力を発揮できるので、ぜひお試しを。

ウエーブモーメンタムでバレーボールをした感想

ここからは、ウエーブモーメンタムでバレーボールをした際の率直な感想です。

【特徴その1】足入れのしやすさ

ここまで履きやすいと感じるバレーボールシューズは、珍しいと思います。
まず、かかと部分にフックがあるので、足入れが楽にできます。

さらにシューズの中にあるベロがないので、履いた後にベロの位置を気にする必要がありません。

これが足とシューズの一体感を高めてくれます。
特に紐をしっかり結んだ時の一体感は、ベロつきのシューズでは得られないレベルです。

【特徴その2】履き心地の良さ

ウエーブモーメンタムを履いて、履き心地の重要性を感じました。
履き心地がいいほうが足に負担がかかりません。

バレーボールシューズでは、ついつい軽さやジャンプ力アップといった機能性を優先しがちですが、それも履きやすさがあってこそ、です。
さらに他のバレーボールシューズと違い、足首周辺のクッションが多めなので、紐で固定しても圧迫感がありません。

足にゆとり

足幅も2.5Eと広めなので、足の甲が広い私でも余裕があります。
足の幅が広くて、シューズが慣れるまで横幅に苦しんでいる方には【朗報】のレベルです。

【特徴その3】クッション性

シューズを履いて歩いてみると、これまでにないクッション性の高さを感じます。
ユーフォリックX(U4icX)というミッドソール素材を搭載しているそうです。
クッション性がいい分、ジャンプでの反発力が失われることになるのですが、これをMIZUNO WAVEでフォローしています。

【特徴その4】インソールもなかなか!

ウエーブモーメンタムのインソールも、思った以上に良かったです。
数回使った後、フュージョン フレキシ for Gに変えましたが、足に不安のない人はウエーブモーメンタムのインソールで十分な感じがしました。

シューズ付属のインソールなんて、どれも一緒でしょ?と思っていました。
ごめんなさい。

ジャンプや動きは変わったか?

クッション性が高いため、ジャンプ時の踏みこみで少し沈み込む感じがします。
それでジャンプ力が変わったかと言えば、特に変わりはないと思っています。

シューズ自体の反発力もあるので、しっかり踏み込んでジャンプができれば、ジャンプ力が落ちた!なんてことはないはずです。
さらに反発力が欲しければ、スプリングバックもありますしね。(私は着けています)

重くない?

ミズノ最軽量モデルのウエーブライトニングZ5よりも、片足55グラム(27.0cmでの比較)重いそうです。

実はもっと重いんじゃないの?と思っていました。
見た目がバスケットシューズと思われる位のゴツさなので、体感では重く感じてしまうのです。
とかいって動き始めたら、そんなこと忘れますけどね。
シューズの100グラムを気にするなら、さっさと1キロ体重を落とせよ自分

ジャンプよりもジャンプ後

ウエーブモーメンタムの一番の武器は、ジャンプした後だと思っています。
着地の衝撃をウエーブモーメンタムが吸収してくれるので、以前のシューズよりもジャンプ後の動き出しが速くなった気がしています。

例えば「ブロック後に素早く下がってスパイクを打つ」という動作。
ブロックの着地から下がるまでの動作が、ワンテンポ速くなっているのです。

これは着地で膝などに余計な負担がかかっていないため、次の動作に移りやすいのでしょう。
着地のダメージが少ないということは、より多くジャンプできるということでもあるので、地味だけど見逃せない利点だと思います。

アタッカーの動作をサポートするシューズ

アタッカーはスパイクやブロックだけではなく、レシーブをしたり走ったりと、様々な動作をします。
それらの動作をクッション性の高さでカバーするウエーブモーメンタムは、これまでのバレーボールシューズとは違った立ち位置にいます。
ジャンプはもちろん、バレーボールに関する動きをより良くしたいのであれば、ウエーブモーメンタムは検討に値すると思います。

-レビュー
-,

© 2020 ウイバレ