SEVメタルバーチカルV2を4年ほど使った感想【石川祐希モデル】

sevメタルバーチカルV2

私はバレーボールする際、いわゆる「運動にお役立ち系」ネックレスを多数着けてきました。

その中でも、石川祐希選手が着けているSEVネックレスメタルバーチカルV2は4年ほど前に購入し、今も運動する際に必ず着けています。

SEV購入履歴

デザインも好みで効果をほんのーり感じているせいか、ついつい着けたくなってしまうのです。
さらにお酒のダメージを緩和してくれる感じがするのも、お酒が弱い私としては◎。
これを買うまでは色々試してみましたが、SEV購入後は浮気せずに落ち着いています。

注意
あくまで個人の感想です。
効果には個人差あるはずです

SEVは石川選手に限らず多くのアスリートが着けているので、興味がある方も多いと思います。
そこで今回は、4年ほど着けているSEVメタルバーチカルV2についてレビューをしていきます!

SEVって何だ?

SEVは国内、海外で特許を持つ技術で、健康、自動車、住環境に使われているそうです。
かくいう私もかなり前からSEVの存在は知っていましたが、自動車のパーツと思っていました。

なのでネックレスを見ても、そんなに効果あるの?
という感想でした。

きっかけは長岡選手

しかし長岡望悠選手がSEV メタルレールSiを着けているのを見て、興味を持ち始めました。

最近では、大竹壱青選手も着けていますね。

私にとっては身近(?)なアスリートであるバレーボール選手が着用しているとなると、見逃せない!
ということで、改めてSEVを調べてみました。

持っている性能を引き出してくれる

SEV SPORTS公式サイトから引用すると、

SEVの素材は【微弱なエネルギーを発する天然鉱石】と【数十種類の金属】を組み合わせて作られており、電子を発生させることで対象物を活性化させます。

この技術は「物質活性化方法および装置」として、日本をはじめ、アメリカ、カナダ、EU、台湾、中国で国際的に特許を取得しており、現在では50万人を超える愛用者と多くのトップアスリートから支持をいただいております。

人体や物質は様々な要因(ストレスなど)によって、エネルギーロス(劣化)を生じてしまいます。

SEVの特許技術、「物質活性化テクノロジー」は物質や人体そのものに働きかけ、エネルギーのロスを軽減する事により、本来持っている性能、性質を体感レベルにまで引き出します。

参考 SEV SPORTS公式サイト

ふーむ…
なかなか難しい内容ですが、持っている性能を引き出してくれるそうです。

使用アスリートの数もハンパない!

それよりも驚かされるのは使用アスリートの数。
以前見た時は、こんなにいなかったのに・・・
参考 使用アスリートSEV SPORTS

全日本で活躍しているバレーボール選手も出ています。
参考 使用アスリート(バレーボール)SEV SPORTS なぜか長岡選手も石川選手も出ていないけど、ここまで使っている人がいたなんて、ちょっと驚きです。

とかいって、しっかり石川選手もいる!
参考 SEVブレスレットSEVスポーツ

なぜか着けたくなる

アマゾンのレビューを見ると、

毎日着けられます!

と書いてる人がいたので、購入してすぐに一日着けてみました。

そうしたらチェーンにかぶれたらしく、首回りが真っ赤に。。。
ということで、追加でチタンネックレスを買いました。

これで再発はしていません。
ちなみに今はバレーボールやトレーニングなど、運動をする時のみ着けています。

少しの違いこそ

着けて何か変わったかと言われれば、大きな変化はありません。
明らかにパワーアップしたっ!なんて実感はありません
レビューには肩こりがなくなったという人もいますが、そもそも肩こりない私には関係なし。

ただ、全く何もないかと言われれば、呼吸が少し楽になる感じがします。

注意
あくまでも個人の感想です

「うーん、確かに少し呼吸が楽になっている気がするけど・・・」
最初着けた時は正直残念に思いました。
それでも少し楽になる感覚は捨てがたいのか、バレーに限らず運動時についつい着けたくなるのです。

そんなある日、SEVの効果を聞いてきた人がいました。
「特に大きな変化はないけど、呼吸が少し楽になるよ」と伝えたら、
「その少しの差こそ、アスリートには重要だよね!」
と言われ、ようやく気がつきました。

私もその「少しの差」の恩恵を感じているからこそ、着けていたのです。
コンマ1秒を争うプロのアスリートであれば、その少しのプラスが勝敗のポイントになることだってありえます。

SEVの使用アスリートにスキーヤーや長距離ランナーが多いのは、この呼吸が楽になる感覚があるからかもしれません。

お風呂はダメです!

SEVを着けたままお風呂に入ったりしますが、全く問題ありません。
最初はポロッと取れるんじゃないかと心配しましたが。

注意
と書きましたが、破損・劣化の原因になるのでダメだそうです!
真似してはいけません!!!
参考 Q&ASEVオフィシャルオンラインショップ

お酒の耐性も上がっているかも?

後になって気がついたのは、お酒の耐性も強くなる感覚があることです。
練習後SEVを着けたまま飲みに行ったりすると、運動後の割に酔いの回りが遅く感じます。
そこで調子こいて、限度量の数倍分飲んだりすると・・・
翌日は立派な二日酔いで撃沈。。。

注意
これも個人の感想です

廉価版も出た!

気がついたら廉価版も出てますね。

ペンダントヘッドにあるSEVマークは塗装なので、使っていると消えるそうです。
だとしても、SEV自体の効果は変わらないはずです。
メタルバーチカルがちょっと高いと思う方は、こちらでもいいかもしれません。

アクセサリーとしても

個人的には多少なりの効果は感じていますが、
「これってプラシーボでしょ?」
と言われたらその通りだとも思います。

誰が見ても劇的に向上するのであれば、ドーピング扱いされるかもですし

仮に効果がなくプラシーボだとしてもデザイン自体が気に入っているので、これからも着け続けます。

バレーをしている私を見かけたら首元をチェックしてみてください。
こっそり着けているはずです。